<< 夏季休業につきまして >>
8月11日~14日は、夏季休業としてお休みいただきます。
この期間は、メール対応・出荷業務ともにお休みいただきます。ご了承ください。
商品の発送は、15日の営業再開後に順次いたします。

閉店バナー

●重要●当店の【閉店のいきさつにつきまして】はこちらよりご覧ください。

閉店にともない、多くの方よりメッセージを頂戴いたしました。メッセージをお寄せくださいました皆様へ、心より御礼申し上げます。
頂いたメッセージ全てが、ニュアージュの宝物ですので、大切にしたいため、ブログにて公開させいただきました。ぜひご覧ください。

●お客様から頂いたメッセージ【1】 ●お客様から頂いたメッセージ【2】
●お客様から頂いたメッセージ【3】 ●お客様から頂いたメッセージ【4】
●お客様から頂いたメッセージ【5】 ●お客様から頂いたメッセージ【6】
●お客様から頂いたメッセージ【7】 ●お客様から頂いたメッセージ【8】

ノンカフェイン紅茶

当店オリジナルノンカフェイン緑茶について

ノンカフェイン緑茶について

ノンカフェインでもしっかり
茶葉の味が楽しめるお茶です

ノンカフェイン緑茶について

1煎目、2煎目、3煎目で異なるお茶の表情を
お楽しみください。
この「ノンカフェイン緑茶」を探して数年・・・
数種類の産地の緑茶に「脱カフェイン」処理を施し、その仕上がりをテイスティング。
試作を繰り返す中で、より緑茶「本来の美味しさ」がカフェイン除去後も残っている茶葉は、ダージリンの「アリヤ茶園」の茶葉でした。

お茶本来の旨み・甘味がしっかりと残っている
「ノンカフェイン緑茶」と巡り合えました

この「ノンカフェイン緑茶」は、
体調管理のため、1日のカフェイン摂取量を気にかけておられる全ての方にお届けします。
ご妊娠中、授乳中の方、体質改善中の方、良質な睡眠を心がけている方など、
「ノンカフェイン・ティータイム」が必要な方へ。

ノンカフェイン・ティータイム

茶葉はこだわりの「釜炒り製法」

茶葉はこだわりの「釜炒り製法」

緑茶は茶摘みが終わった新鮮な状態で熱を加えることで、酸化酵素の働きを止めた「不発酵茶」ですが、熱を加える方法には「蒸す方法」と「炒る方法」があります。
日本の製茶工程では、伝統的に「蒸す方法」が取り入れられていますが、中国や他のアジア圏のお茶名産地で緑茶が作られる際には「釜で炒る」方法が採用されています。
新しく作った緑茶はコクがあり香ばしく、煮出したり「水出し」しても楽しめるという特徴があります。
このノンカフェイン緑茶は「釜炒り製法」のため、アジアンティーならではの芳ばしい香りを味わっていただけます。

ノンカフェイン緑茶 商品一覧

現在、商品はございません。

page top